Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)"RED WING MUNSON B-5 CHUKKA BOOTS"【2017 F/W】【Restock】

ナイジェルケーボン レッド ウィング マンソン B-5 チャッカ ブーツ

PRICE 55,000円(税込59,400円)
size
QTY
ITEM NO. 171280-171282

ヴィンテージミリタリーウエアの世界的に有名なコレクター"Nigel Cabourn"が手掛けるブランド。4000点に及ぶヴィンテージピースからインスパイアされたコレクションは、時代を終超え新しいデザインとして提案し続けている。イギリス生産のAUTHENTICと日本生産のMAIN LINEを展開。


Nigel Cabourn "RED WING MUNSON B-5 CHUKKA BOOTS"
(ナイジェルケーボン レッド ウィング マンソン B-5 チャッカ ブーツ)

Nigel Cabournより靴の入荷です。
アメリカで110年以上もの間、伝統に基づくワークブーツを造り続けているRED WINGとのコラボレーションブーツ。

第一次世界大戦時に英国軍のコンバットブーツとして造られていたB-5ブーツに着想を得て、それに両ブランドのテイストを加えてチャッカブーツに仕上げた マンソンB-5チャッカ。

英国軍ブーツと同時代にアメリカ軍で使われたミリタリーラストであるマンソン・ラストを用い、
B-5ブーツ同様、先芯を使わない仕様としたキャップドトゥを採用。つま先のボリューム感は控えめで、また履きこむと少しずつつま先が低くなってきます。

つま先部の中心から親指にかけて大きく膨らむように造られたこのラストは、足先を強く締め付けないので、足に負担がかかりにくくなっています。兵士達の足を守ることと、戦場で求められる機能性を追求してつくられたデザインだからこそです。

履き口のコバはB-5ブーツと同様の切りっぱなしで仕上げ、アウトポケットをレッド・ウィング社が100年近く使い続けているピューリタン・ミシンを使って三条ステッチで縫いつけてます。

ソールはレザーのベースにグリップと耐久性が良いグロコード・メダリオン・ソール。1920〜30年代にレッド・ウィング社が使用していた滑り止め用コード入りのラバー・ソールをモチーフにしています。

仕上げ前のベースレザーにブラックの塗膜を施したブラック「クロンダイク」レザーを使用。レッド・ウィング社の自社タンナーでなめし、仕上げられたものです。

他ブランドとのコラボレーションを滅多にしないブランドとして知られるレッド・ウィングとのコラボブーツは大変貴重です。
オールアラウンド・グッドイヤー製法。
Made in USA


Color:BLACK



当店はNigel Cabournの正規代理店です。
お取り寄せ等、お気軽にご相談ください。



サイズ(メーカー表記)
7 (25cm)
7.5 (25.5cm)
8 (26cm)
8.5(26.5cm)
9 (27cm)

サイズは平置き、直線にて計測しています。
表記はすべてcmです。


※できるだけ忠実に再現するよう努力しておりますが、 ディスプレイ画面等の環境上、ページで見た色と実際の商品の色が若干異なる場合がございます。
ご不明な点はお問い合わせください。